海外MBA 海外生活

【留学準備】3度海外在住した私がMBA留学前に買っておくべき持ち物を紹介!

更新日:

こんにちは、ゆうたろうです。

私はMBA留学含めて3度の海外在住経験【フランス(Paris)、フランス(Orléans)、アメリカ(San Diego)】があるのですが、毎回『これ日本で買っておけばよかった!』と思うことがあります。

海外出張も140回以上ありますので、かなり経験は蓄積されています。

プロフィール写真

そこで、当記事では『渡航する前に買っておくべきオススメ持ち物』を紹介したいと思います!

【MBA留学教材編】、【生活編】、【勉強・仕事の相棒編】に分けましたので、それぞれの生活で必要な持ち物チェックリストとしてもご活用ください。

私の約5年間の海外生活の経験をもとに、『海外生活を彩り豊かにするもの』を集めましたので楽しみながら見て頂けると嬉しいです。

それでは早速はじめましょう!

オススメリストの前に、これはマスト!必須の持ち物

まずはオススメグッズ紹介の前に、絶対に必要な持ち物から。これらがないと留学すらできないので必ず確認しましょう。

  • パスポート・ビザ・入学許可証等、現地スクールからの書類
  • 航空券
  • クレジットカード

パスポート、ビザがないと入国審査もできませんね。国やビザによって入国審査時に入学許可証残高証明等も必要になる場合があるので、必要書類は必ず確認しましょう。

クレジットカードは日本のものと、海外のものを両方用意しておくと便利です。入国後は生活の立ち上げにキャッシュが必要になりますので、なるべく日本にいる間に現地の銀行口座を開設しておきましょう。

アメリカの場合はユニオンバンク + JALまたはANAのUSAクレジットカードがオススメです。

留学前に買っておくべきオススメ持ち物リスト

ここからはオススメ持ち物リストを紹介します。授業についていけるのか不安な方も多いと思いますので、まずはMBA授業に向けての【参考書編】、続いて生活を豊かにする【生活編】を紹介します。

【参考書編】

まずはMBA留学に必要な参考書編です。海外渡航後ではオンタイムで手に入りにくいので、ぜひ参考にしてみてください!

統計学

MBAの必須授業で最初の壁にぶち当たるのが『統計学』です。専門で統計学を学んだ人以外は、必ず苦戦します。母国語で一冊参考書を持っていると頼りになるでしょう。(私はこれをやらなかったので後悔しました。。。)

私がもしもう一度MBA留学するなら、必ず買っておきたいオススメは『統計学が最強の学問である』+『完全独習 統計学入門』です。

統計学が最強の学問である[ビジネス編]

完全独習 統計学入門

前者『統計学が最強の学問である』は数年前にビジネス書としてヒットしたので知っている方も多いかもしれません。統計学がいかに医療やビジネスで活用されているかが理解できますが、統計学の知識を深掘りするにはもう一冊必要です。

完全独習 統計学入門』は、統計学の基礎を学ぶために必須の知識を学ぶことができます。こちらをコアテキストにして、本番のMBA統計学に臨むとよいでしょう。難しいコンセプトを非常にシンプルに説明してくれています。

リーダーシップ

MBA留学は、ハードスキルを学ぶだけであればオンラインでもできますし、極端に言うと独学でもできます。本質的にMBAで学ぶべきところは、リーダーシップ、チームワークなどのソフトスキル、および海外のリーダー候補生たちとのネットワーキングと言っても過言ではないでしょう。

リーダーシップの本質を学ぶためには、まず『マインドセット』が重要になります。そのために打ってつけの本がこちらです。

採用基準

MBAスクールで海外の学生とチームで成果を出し、自分のリーダーシップを更に伸ばしていくために十分に寄与してくれる一冊となるでしょう。私的には人生で読んだ書籍トップ10に間違いなく入る本です。永久保存。

ダイバーシティ・異文化理解

MBA留学を目指している方なら恐らくご存知のエリン・メイヤー氏(INSEAD客員教授)の著書です。今日、グローバルビジネスが加速した時代では、『異文化を理解する力』の欠如はビジネス上の重大なリスクとなりかねません。

MBAスクールも然り、バックグラウンドが違うメンバーと協力して成果を出すためのスキルとして『ダイバーシティ・異文化理解』は必須の教養です。

異文化理解力??相手と自分の真意がわかる ビジネスパーソン必須の教養

著書の中では、文化の違いが生まれやすい『コミュニケーション』、『評価』『スケジューリング』など、興味深い8つのマネジメント領域で解説しています。私の愛読書の1つです。

MBAのダイバーシティについては、以下の記事で対談形式で解説していますので、合わせてぜひご参照ください!

【MBA対談】 欧米ビジネススクールで見たダイバーシティ(コミュニケーション・信頼編)

コーポレートファイナンス

コーポレートファイナンスはMBAで必須科目であり、かつ難しいコンセプトの理解が必要な科目です。これまでファイナンスの経験がない方は、統計学と同じく母国語で学んでおくと良いでしょう。

私のオススメは以下です。

コーポレートファイナンス入門〈第2版〉 (日経文庫)

『コーポレートファイナンスとは?』の要旨が、最初の数ページ読んだだけでわかります。文庫本でありながら体系的で、『お金の時間的価値』、『資本コストの求め方』など、わかりやすく解説した入門書には最適でしょう。

私はMBAでコーポレートファイナンスの授業を受けてから読み返したのですが、先に読んでおけば良かったと思いました。

マーケティング(データ・ドリブン)

マーケティング、特にデータ分析を深めようと思っている方にオススメです。言わずと知れた『アマゾン社員の教科書』ですね。

データ・ドリブン・マーケティング???最低限知っておくべき15の指標

マーケティング初心者でも、中級者でも、辞書的に読める構成になっているのが利点です。私は特にデジタルマーケティングに必要な部分で重点的に活用しました。

【生活編】

次に、留学に持っていくと『生活が豊かになるものたち』を紹介します。ご家族と一緒に渡航される方にもぜひオススメです!

スーツケース

留学先では渡航時はもちろん、現地で旅行する機会も多いのでスーツケースは重要です。RIMOWAやSamsoniteも有名ですが、私のイチオシはPROTECA(プロテカ)です!

日本製で創業1940年の老舗旅行かばんメーカーであるエース株式会社の主力ブランドです。一度持ってみると分かりますが、キャスターのスムーズさとハンドリングの良さ(軽さ)が他ブランドと全く違います。一度プロテカを使ったらもう手放せません!荷物多くなりがちな海外旅行には最適です。

[プロテカ] スーツケース 日本製 エアロフレックスライト 93L 70 cm 2.6kg シフォンブルー

なんと93Lで2.6kgと業界最軽量です!(サムソナイトは2.8kg)

機内持ち込み用もあるとさらに便利です。

[プロテカ] スーツケース 日本製 エアロフレックスライト サイレントキャスター 機内持ち込み可 37L 50 cm 1.7kg シフォンブルー

JAL / ANAクレジットカード

海外生活で必要になるのが、現地通貨で決済できるクレジットカードです。日本のクレジットカードの場合、使うたびに為替手数料が2~3%掛かりますので、早めに現地のクレジットカードを用意しましょう。

アメリカの場合、現地でクレジットカードを作るには審査の対象として『クレジットヒストリー(個人の支払い履歴)』が必要になります。初めてアメリカに渡航する場合、クレジットヒストリーはゼロなので、基本的にクレジットカードは取得できません。(私もそうでした。。)

しかし、クレジットヒストリーがない人のためのカードが用意されています!それが『JAL USA Card』と『ANA CARD U.S.A.』です!

USドル決済が可能なため、USドルが使える国であれば為替手数料がかかりませんし、マイルも溜まります。申込みから約1ヶ月かかりますので、早めの申込みを心がけましょう。

電源プラグ

海外で必ず必要になるのが電源の変換プラグです。私はヨーロッパ(C、SE、BFタイプ)、US(Aタイプ)、シンガポール(BFタイプ)など海外出張も多かったので、全ての電源タイプに対応できる変換プラグがめちゃくちゃ重宝しました。

海外変換プラグ トラベルコンセント 海外旅行用マルチプラグ 旅行充電器 出張便利グッズ 世界中200ケ以上の国に対応 A O BF Cタイプ 4USBポート Type-Cポート付 Yarrashop 黒

100-240Vの入力対応、USBポートも4つ付いているのでマジでオススメです。

変圧器

アメリカの電圧は120V、ヨーロッパは多くの国が220~240Vです。日本製の電化製品を使おうと思ったら変圧器は必要です。

炊飯器ホットプレートを使いたい場合、アメリカでは1500Wのステップダウンの変圧器(トランス)を日本で買っておくと良いです。私はどうしても日本製の炊飯器を使いたかったので、本当に重宝しました。

日章工業 変圧器 海外 普及型 AC110V~AC127V→AC100V 1500W NDFシリーズ NDF-1500U

ヨーロッパ220Vの国の場合はこちらをどうぞ。

日章工業 変圧器 海外 普及型 AC220V→AC100V 1500W NDFシリーズ NDF-1500E

ヨーロッパで電圧230Vの国がありますが、220V又は240V、どちらの変圧器を使用すれば良いですかという質問がありますが、240V用の変圧器を使いましょう(参考:日章工業株式会社

海外対応ドライヤー

こちらも海外出張・旅行の際は必ず持って行っています。電圧100-120 V/200-240 Vの簡単切替で、海外でも安心して使えます。

パナソニック ヘアドライヤー イオニティー 海外対応 ゴールド EH-NE4B-N

なお、コンセントのプラグだけは国それぞれのものを用意する必要があります。変換プラグは上記で紹介したものを組み合わせて使いましょう。アメリカは日本と同じAタイプなので、そのままで使えます。

折り畳み傘

意外と忘れがちなのが『折り畳み傘』です。海外の天気は読みにくい上に、日本ではどこでも手に入る折り畳み傘、海外だとなかなか見つけられないんです。しかも、海外の折り畳み傘はかさばるし、重いものばかり。私のオススメはこちら。

[モンベル] mont-bell 傘 6色 折りたたみ傘 エアライトナイロン トレッキングアンブレラ 10デニール 折り畳み傘 8本骨 アウトドア 雨傘 雨具 1128551 (01 ブルーブラック)

トレッキング用だけあって、カーボン製で超軽量です。これをバッグに入れておけば、毎朝天気予報をチェックする必要もなく、急な雨でも問題なしです。

卓上加湿器

海外は思った以上に乾燥している場合が多いです。私はアメリカのカリフォルニア、フランスのパリ、オルレアンに住んでいましたが、どこもビックリするくらいに乾燥していました。1人で留学する方は特にですが、海外生活において健康管理最重要項目の1つです。

加湿器 卓上 アロマ 次亜塩素酸水 超音波式 加湿器 超静音 車用加湿器 除菌 10時間連続加湿 七色LEDライト ペットボトル 小型 空気浄化機 空焚き防止 部屋 車載 オフィス 乾燥/花粉症対策 200ML (ホワイト)

除菌もでき、10時間連続でも余裕で使える超音波式の卓上加湿器です。コロナウイルスも流行っていますので、自分で予防できることはしっかり対策しましょう。車のシガーソケットにも差し挿んで使用でき、スマホ充電用のUSBポートも搭載されていますので、車が必要な海外生活に打ってつけです。

ラッシュガード

私的に超必需品です。最初はカリフォルニアに行くのでビーチ用に買ったのですが、実際は普段着に、部屋着に、旅行に、ビーチやBBQなどのレジャー用などマルチに大活躍です。

海外に行ってみると分かりますが、みなさんカジュアルなんですよね。街を歩いていても、スポーツウェアやレギンスなどで歩いている人が多いです。そんな環境にいると、自分の服装もどんどんカジュアルになります。そして、外出するときにちょっと羽織れるデザイン性と実用性を兼ね備えたラッシュガードって、海外だとなかなかないんです。

レディース用

ラッシュガード レディース 水着 UVカット 長袖 パーカー UPF50 ls19003 XL デニムグレー

メンズ用

ラッシュガード メンズ 水着 UVカット 長袖 パーカー UPF50 ls19002 XL デニムグレー

実際、私は快適すぎてほぼ毎日着ていました笑。軽いし、ラッシュガードなので濡れてもすぐ乾くし、海外の強い日差しを避けたいときにもちょうどよいです。もちろんサーフィンやシュノーケリングのときにも大活躍しました!海外に行かれる方全員におすすめですよ。

洗濯ネット

こちらは意外と盲点ですが、『洗濯ネット』は実は海外では入手困難な持ち物のひとつです。海外の洗濯機・乾燥機はパワーが超強力なので、衣類が傷みやすいのです。100均のものではなく、しっかりした洗濯ネットを活用しましょう。

amxus 洗濯ネットランドリーネット洗濯袋セット8枚入 2洗濯 ボール(色がランダム)再利用可能な丈夫な細かいメッシュの洗濯袋 ネット 洗濯用品 旅行収納袋 家庭用 変形を防ぐ 絡み防ぎ タオル/ブラジャー/Tシャツ靴下小物/下着/シャツなど適用

【勉強・仕事の相棒編】

最後に、勉強やインターン、仕事に欠かせない!海外で戦うための必須の相棒を紹介します!私は『これなしにはMBAを戦い抜けませんでした!』と言っても過言ではない『勉強の相棒たち』を紹介します。

ヘッドホン(ノイズキャンセリング)

SONYヘッドホン_ノイズキャンセリング

間違いなく持ってきてよかったです。海外では日本よりも多くの学生がヘッドホンをしているのを見かけます。イヤホンではなく、ヘッドホンです。それはなぜか?私はこれまでフランスとアメリカに計5年ほど住みましたが、海外は日本と違ってカフェとか自習室が騒がしいんですね。BGMや人の話し声など騒音がそもそもデカいです。

そんな環境での相棒、私のオススメは『SONYのノイズキャンセリングヘッドホン』です。ノイズキャンセリングの一番の凄さは、本当にスッとノイズが消えます。ヘッドホン自体に『遮音性能』があり、さらにノイズキャンセリングの消音性能が合わさって、劇的にノイズが消えます。

MBAでは短い期間で大量に課題が与えられるので、生産性が非常に重要になります。貴重な学びの機会を最大限に活かすため、集中して勉強できる環境の確保には投資すべきでしょう。

ちなみに、海外にいると飛行機や車など移動の機会も多くなると思います。ノイズキャンセリングヘッドホンは飛行機や車内の轟音も大幅に低減されますので、移動中の勉強や睡眠の質もぐんと上がります。

BOZA派もいると思いますので両方載せておきますね。私的には迷ったらSONYをおすすめします。両方試しましたが、ノイズキャンセリングの効果はSONYの方が上手です。

ソニー ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン WH-1000XM4 : LDAC/Amazon Alexa搭載/Bluetooth/ハイレゾ 最大30時間連続再生 密閉型 マイク付 2020年モデル 360 Reality Audio認定モデル ブラック WH-1000XM4 BM

BOSE NOISE CANCELLING HEADPHONES 700 ワイヤレスノイズキャンセリングヘッドホン Amazon Alexa搭載 トリプルブラック

Kindle Oasis

Kindle_Oasis

海外で調達が困難なものの一つが日本語の書籍です。海外から日本の書籍を取り寄せるのは期間もコストも余計にかかります。そんなとき、『Kindle』があれば書籍をダウンロードしてすぐにその場で読めるので、MBA生には必須中の必須アイテムと言ってもいいでしょう。

さらに!Kindle Oasisであれば、防水・ナイトモード(夜でも目に優しいバックライト)機能が付いており、場所を選びません!カリフォルニアのビーチやプールサイドでも大活躍です笑
防水機能をフル活用して私はお風呂でも愛用しています。忙しいMBA生にはピッタリです!

Kindle Oasis 色調調節ライト搭載 wifi 32GB 電子書籍リーダー

ちなみに私は両方持っていますが、Kindleがはじめて、もしくは単に机で本を読むだけならエントリーモデルの『Kindle PaperWhite』でも全く不自由ありません。

Kindle Paperwhite 防水機能搭載 wifi 32GB ブラック 広告つき 電子書籍リーダー

ノートPC(Windows Surface Pro)・タブレット

Windows_Surface_Pro

最後にノートPCです。これがなければ授業は始まりません。ちなみに私はMBA留学を機に、これまで10年使ってきたMacbook Airとお別れし、Windows Surface Proを購入しました。

結論、めちゃくちゃ使いやすいです。MBA生になってみると分かりますが、授業を受けに学校に行ったり、課題のために自習室、クラスメイトの家などを行き来する際は常にパソコンを携帯します。そのため、薄くて軽いノートPCは必須です。

かつ、個人的にはMBAではMicrosoft Officeを多用するので、親和性の高いWindowsの方がおすすめです。私の場合はOfficeだけでなく、統計学やデータアナリティクスのクラスで統計ソフト(R:アール)を使う際にもWindowsが推奨されていました。

Surface Proは動作が非常に早く、タッチパッドの操作感バツグンです。私はMacbookのキーボードに慣れていたのですが、Surfaceの打鍵感も全く問題ありませんでした。というか、かなり好きです。

マイクロソフト Surface Pro 7 タイプカバー同梱[Surface Pro7 ノートパソコン] / 12.3インチ /第10世代 Core-i3 / 4GB / 128GB / プラチナ (ブラックタイプカバー同梱) QWT-00006

とはいえMac派の方もいると思うので、その場合はこちらがおすすめです。

2020 Apple MacBook Air Apple M1 Chip (13インチ, 8GB RAM, 256GB SSD) - スペースグレイ

2021 Apple 11インチiPad?Pro (Wi-Fi, 256GB) - シルバー

MBA留学前に買っておくべき持ち物!まとめ

MBA留学する前に、日本で買っておくべき持ち物を紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?改めて紹介したものをまとめると以下です。

【参考書編】

  • 統計学
  • リーダーシップ
  • ダイバーシティ・異文化理解
  • コーポレートファイナンス
  • マーケティング(データ・ドリブン)

【生活編】

  • スーツケース
  • JAL / ANAクレジットカード
  • 電源プラグ
  • 変圧器
  • 海外対応ドライヤー
  • 折り畳み傘
  • 卓上加湿器
  • ラッシュガード
  • 洗濯ネット

【勉強・仕事の相棒編】

  • ヘッドホン(ノイズキャンセリング)
  • Kindle Oasis
  • ノートPC・タブレット

この記事が少しでもみなさんのお役に立つことを願っております!

MBA留学を目指されている方は、以下の記事をぜひ参考にしてみて下さいね。

【海外MBA受験】TOEFL68点から合格までの全ステップまとめ

MBA社費留学:倍率60倍の社内選考を突破した小論文を公開

MBAまでの道のり(TOEFL全般、Reading編)

Twitterでも定期的にMBA関連・Eコマースの情報配信をしているので、ぜひフォローをお願いします!

-海外MBA, 海外生活
-

Copyright© ゆうたろう の ツブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.