ECプラットフォーム Eコマース

海外在住でもOK!WordPressブログの始め方を61枚の画像で初心者向けに解説!

更新日:

今回はWordPress(ワードプレス)で個人ブログや自社メディアの立ち上げに関して、以下の悩みを持っている初心者の方向けの記事を書きました!

  • WordPress(ワードプレス)ブログって何?
  • ワードプレスブログを簡単に始めたい!海外在住でも大丈夫?
  • ワードプレスの導入〜初期設定の方法・注意点は?

この記事は、そんな悩みに対して61枚の画像を使って『初心者でもブログを理解し、作ることができるレベル』でお答えします!

ブログの始め方はたった3ステップです!初心者の方でも1時間ほどでブログが始められます!

  1. 『WordPressブログ』の完成形をイメージしよう
  2. 『WordPressブログ』を作ろう
  3. 『WordPressブログ』の初期設定をしよう

たった3つをやれば 『WordPressブログの始め方ってなに?』という初心者レベルから『WordPressブログを作り、明日からブログを始められる』レベルになれます。

それでは早速はじめましょう!

Contents

始め方 STEP 0:『WordPressブログ』を始める前にこれだけは理解しよう!(3分)

最初に初心者の方がブログを始める前に気になること、これだけは理解してほしいことを簡単に解説します。私が初心者の方から聞く悩みは主に以下の3つです。

① 失敗したらどうしよう?
② 誰もブログを読んでくれなかったら?
③ 身バレは大丈夫?

簡単に解説しますね。

① 失敗したらどうしよう?

誰でも始めは失敗するものです。私もブログで大小たくさんの失敗をしてきました。ブログの良いところは、自分ですぐに修正できることです。だんだんブログを書くことに慣れてくると、1年前に書いた記事も書き直す(リライト)することができます。

② 誰もブログを読んでくれなかったら?

こちらも心配する必要はありません。ブログを始めてからは誰も読んでくれないことがほとんどです(笑)私もブログを始めて6ヶ月間ほどは、毎日1桁のユーザーにしか読まれませんでした。1日10人も来ればすごいことです。これを1年、2年と続けていくうちに、だんだんと読者が増えていきます。それぐらい気長に構えましょう。

③ 身バレは大丈夫?

ブログをやっている方は匿名でやっている方が多いです。顔出しするか、実名を出すか、どこまで情報を出すのかは最初にしっかり決めておきましょう。

無料ブログとワードプレスの違い
簡単に例えると、はてなブログやアメブロなどの無料のブログサービスは賃貸アパートを借りること、一方でワードプレスは個人で土地を借りて自分の家を建てるイメージです。
ワードプレスの1番のメリットは、『記事の所有者は自分』になるので、手元に資産が残ります。一方、無料ブログサービスは手元に全く資産が残りません。
将来ブログで収益を得たいと考えている方はワードプレスを強くおすすめします。

余談ですが、『資産を手元に残す』傾向はネットショップでも同様で、こちらの記事で詳しく説明しております。『Shopify(ショピファイ)の競合BASE、Stores 徹底比較

始め方 STEP 1:『WordPressブログ』の完成形を初心者はイメージしよう!(3分)

ブログの完成形

『ブログやネットショップを作ること』は『家を建てること』をイメージするとわかりやすいです。

ワードプレスブログの始め方に例えると、以下4つがブログ完成までのステップです!

①『土地 = サーバー』を借りる
②『住所 = ドメイン』を決める
③『家 = ブログ』を建てる
④『家具 = ブログの初期設定』を整える

この記事の通りにブログを作れば、『土地(サーバー)』『住所(ドメイン)』の設定はほぼワードプレスがやってくれますのでとても簡単ですよ!

ブログを最短で始めたい方は、①~③を約15分で完了できる『WordPressクイックスタート』が便利です!やり方は以下の記事で解説しましたのでぜひ参考にして下さい!

それでは実際にワードプレスブログを立ち上げる手順を紹介します!

始め方 STEP 2:『WordPressブログ』を作ろう!(40分)

サーバーを借りる

以下の3ステップでブログを作っていきます!

① サーバーの申し込み
② ドメインの申し込み
③ ワードプレスをインストールする

① サーバーの申し込み手順

まずはワードプレスブログを始める最初のステップとして、文章や画像を保管する『サーバー(土地)』を借りましょう。初心者の方には『エックスサーバー』 がおすすめです。理由は以下2点になります。

  1. エックスサーバーを使っている人が多い。つまり、困ったときに解決策が見つけやすい
  2. 機能が充実しており、価格も他のサーバーと比べてもリーズナブル

それでは実際に解説していきます。

まずは エックスサーバー のトップページへアクセスしましょう!

WordPress_エックスサーバー

『お申し込みはこちら』ボタンをクリックしてください。

新規お申し込み

『初めてご利用のお客様』の下にある『10日お試し 新規お申し込み』ボタンをクリックします。

お申込み内容入力

上記の画面が表示されます。

サーバーID:自動で割り振られます。特に気にしなくて大丈夫です。
プラン:『X10プラン』で十分です。(後からアップグレードもできます)
WordPressクイックスタート:今回はクイックスタートを使わないやり方を紹介しますので、チェックマークは外したままで大丈夫です。

次に、以下の画面で必要事項を記入していきましょう。

お申込み内容の確認へ進む

記入し終わったら、『利用規約、個人情報に関する公表事項に同意する』にチェックを入れ、『お申し込み内容の確認へ進む』をクリックしてください。

お申込み内容の確認

上記の通り、記入した内容の確認が終わったら『SMS・電話認証へ進む』をクリックしましょう。

SMS・電話認証

SMS・電話認証の画面になるので、下記の通り情報を入力してください。

  1. 居住国を選択し、右側に電話番号を記入しましょう。
  2. 認証コードを受信する方法としてテキストメッセージか、自動音声好きな方を選択しましょう。
  3. 『認証コードを取得する』をクリックします。

【海外在住の方】問題なくエックスサーバーに契約できます!

私はエックスサーバーに申し込んだ当時はアメリカ在住でした。
上記ステップで居住国を『アメリカ』にして認証コードを受信しようとしましたが、うまく受信できませんでした。

しかし全く問題ありません!エックスサーバーのカスタマーサポートにメールで問い合わせをしたら、とても迅速に対応してくれましたよ!

エックスサーバーカスタマーサポート

認証なしで申し込みできるように調整してくれました!

(2020/9/13追記) 海外の携帯電話で認証コードが届かない場合の対処法:
在住国を選択したら、携帯番号の頭に「0」を追加して入力します。例えばあなたの電話番号が『123-456-7890』だったら、『0123-456-7890』と入力すれば認証コードが届くそうなのでお試しください!

認証コード入力

認証コードを受信したら、上記画面に5桁コードを入力し、『認証して申し込みを完了する』をクリックしましょう。

サーバーアカウント申し込み完了

これでサーバーの申込が完了しました!

サーバーアカウント設定完了のお知らせ

少し待つと、登録したメールアドレスに下記のように『【Xserver】■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ[試用期間]』 というタイトルのメールが来ます。
メールには管理画面にログインするための『XserverアカウントID』『Xserverアカウントパスワード』がありますので、大切に保管しておいてください。

【注意】サーバー利用料金の設定手順

お試し10日間無料登録ですが、サーバー料金の支払いを忘れてしまうとまた最初から登録がやり直しになるので、必ず今のうちに設定しておきましょう!

無料期間中に支払っても、10日間の無料期間を終えてから『お支払い』になるのでご安心ください。
まずはエックスサーバーにアクセスして、ログインしましょう!

エックスサーバーにログインする

エックスサーバーログイン

先ほど受信したメールに記載されている『XserverアカウントID』『Xserverアカウントパスワード』を入力してログインしましょう。

料金のお支払い

画面上部、右側の『料金のお支払い』をクリックします。

お支払伝票の発行

  • 左側にあるチェックボックスにレ点を入れる
  • 更新期間を『12か月』にする(最低1年は頑張りましょう!)
  • 『支払方法を選択する』クリック

クレジットカード決済

『クレジットカード決済画面へ進む』をクリックしましょう。

カード情報入力

上記のカード情報を入力し、最後に『カードでのお支払い』をクリックすれば終了です。

これで『サーバー(=土地)』の登録が完了しました!
次に『ドメイン(=住所)』の取得に進みましょう!

② ドメインの申込手順

ドメインの申し込み手順

次にドメイン(住所)を取得します。

ドメインとはブログサイトのURLのことです。当ブログのドメインは『yutaro1.com』です。(このドメインは世界で1つしかない)

なんと、今なら7月29日までにエックスサーバーに申し込むと、ドメインが永久無料です!

エックスサーバートップページ

現在は上記のとおりエックスサーバーのトップページにログインした状態だと思います。画面左側のメニューから『各種特典のお申し込み』をクリックしてください。

キャンペーンドメイン同意

キャンペーンドメインの利用規約等が表示されるので、画面下の『同意する』をクリックしてください。

ドメイン永久無料キャンペーン申し込み

永久無料ドメイン』欄にある『この特典を使用する』ボタンをクリックしてください。

キャンペーンドメイン申請

上の画面に移るので、『ドメイン名』欄に好きなドメイン名を入力し、『新規取得』を選択、『検索する』ボタンを押して取得したいドメイン名がすでに使われていないか検索してください。

キャンペーンドメイン検索

※『取得できません』と出てきた場合は、既に誰かに取得されているドメインになので、別のドメイン名にしましょう。

ちなみに、ドット以降のドメインは『.com』『.net』『.org』の3つがメジャーなので、この3つならどれでも良いです。

キャンペーンドメイン申請確認

取得可能なドメイン名が見つかったら、『キャンペーンドメイン申請』ボタンを押しましょう!

キャンペーンドメイン取得完了

これでドメイン(住所)が取得できました!
ドメイン料金は通常年間1,000~2,000円ほどかかりますが、今回は永久無料で取得できました!おめでとうございます!

ドメインをサーバーに設定する

朗報です!今回はドメイン(住所)もエックスサーバーで取得したので、設定が非常に簡単です!
(ドメイン契約は『お名前.com』など他のサイトでも取得できますが、追加料金はかかるし、その後の設定も煩雑になります)

先ほどと同じように、エックスサーバーにログインしてトップページを表示します。

エックスサーバートップページ

『サーバー管理』ボタンをクリックします。

エックスサーバー サーバーパネル画面

『サーバーパネル』の画面になりますので、右上の『ドメイン設定』をクリック。

エックスサーバー ドメイン設定

『ドメイン設定』の画面で、『ドメイン設定の追加』タブをクリック。

エックスサーバー ドメイン名入力

  1. ドメイン名の欄に取得したドメイン名を入力します。
  2. 『無料独自SSL』『高速化・アクセス数拡張機能を有効にする』にチェックを入れます。
  3. 『確認画面へ進む』をクリック。

エックスサーバー ドメイン設定追加

最後に確認画面で『ドメイン設定の追加(確定)』が出てくるので、確定しましょう。

エックスサーバー ドメイン設定完了

これであなたのWebサイトの完成です!おめでとうございます!ここまでで約30分ほどですね。お疲れ様です、少し休憩しましょう!

独自SSL(http→https)を設定する

独自SSL(Secure Sockets Layer)とは、簡単に言うとデータ通信を暗号化することです。
独自SSLを設定するメリットは以下2点になります。

  • あなたのブログから個人情報やデータが盗まれるリスクを下げる
  • ユーザー保護の観点から、Googleの検索評価が上がる

非常に重要です。設定は超簡単なので、必ず独自SSLの設定をしましょう。

サーバーパネルトップ画面 SSL設定

先ほど説明したサーバーパネルのトップ画面に戻り、今度は『SSL設定』をクリックします

SSL設定 ドメイン選択

ドメイン選択画面で、先ほど設定したドメイン名の横の『選択する』をクリックします。

独自SSL設定追加

『独自SSL設定の追加』タブをクリック。

独自SSL設定 確認画面

『確認画面へ進む』をクリック。次の画面で『追加する』をクリックして完了です!

独自SSL設定完了

なお、SSL設定が反映されると、このように『すでに独自SSLが設定されています』と出てくるので、この画面が出てきたらOKです!

③ワードプレスをインストールする手順

ワードプレスインストールの手順

ここまで来たら、あとは『ワードプレス』をインストールしてテーマを選ぶだけです!

エックスサーバーホーム画面 ワードプレス簡単インストール

エックスサーバーのサーバーパネルの左下にある、『WordPress簡単インストール』を選択しましょう。

ワードプレス インストールドメイン選択

ワードプレスをインストールするドメインを選びます。先ほど設定したドメインを選択しましょう。

ワードプレス簡単インストール選択

『WordPressインストール』タブを選択します。

ワードプレス簡単インストール入力

  1. サイトURL:そのまま変更しないでOK
  2. ブログ名:好きなブログのタイトルを記入しましょう。後から変更できます
  3. ユーザー名:ブログにログインするときに使います
  4. パスワード:ログイン時に使います
  5. メールアドレス:自分のメールアドレス
  6. キャッシュ自動削除:『ONにする』でOK
  7. データベース:『自動でデータベースを生成する』を選択

以上を記入できたら、『確認画面へ進む』をクリック。次の確認画面で『インストールする』をクリック。

ワードプレス簡単インストール完了画面

インストールが完了すると、上記画面が表示されます。
『管理画面URL』からWordPressにアクセスすることができます。1~3時間後にアクセスすればOKです。

ここでしばし休憩しましょう!(続きは翌日以降に作業してもOKです)

ワードプレスログイン画面

数時間後にアクセスすると、上記の正常なログイン画面になります。先ほどワードプレスのインストールで入力した『ユーザー名』『パスワード』を入力すればログインできます。

これでインストールはすべて完了です!お疲れ様でした!

【海外在住の方】海外からログインするためにエックスサーバーの『アクセス制限解除』をしましょう

エックスサーバーでは、海外からはワードプレス管理画面へのアクセスができないように初期設定されています。

ワードプレス管理画面 海外からアクセス制限

ワードプレス管理画面にアクセスしようとして、いきなり上記画面が出てきたらビックリしますよね。私もそうでした笑。でも全く心配ありません。ちょっと設定するだけで、ブログを書けるようになりますよ!

エックスサーバーアカウントログイン画面

まず、エックスサーバーの管理画面にログインします。

エックスサーバートップページ

『サーバー管理』をクリック。サーバーパネルにログインします。

ワードプレスセキュリティ設定

サーバーパネル左下の『WordPressセキュリティ設定』をクリック

ワードプレスセキュリティ設定ドメイン選択

ドメイン選択画面で、自分の取得したドメイン名の横の『選択する』をクリックします。

ワードプレスセキュリティ設定 アクセス制限OFF設定

『WordPressセキュリティ設定』という画面になるので、『ダッシュボード アクセス制限』『XML-RPC API アクセス制限』の2つを『OFFにする』にチェックします。(初期設定では2つとも『ON』になっています)

その後、『設定する』を押せば設定完了です!

上記の設定をすれば、海外からワードプレス管理画面にアクセスできるようになっています。もう一度ワードプレスの管理画面にアクセスすると、下記のログイン画面が表示されるはずです!

ワードプレスログイン画面 海外からアクセス可能

URLを「http→https」に変更する

最後に、URLを『http→https』に変更しましょう。先ほど行ったSSL化の設定に関連します。

ワードプレスダッシュボード画面 https設定

ワードプレスにログインしたときの画面がこちらです。

ワードプレス一般設定

ワードプレスのダッシュボード画面から、左にある『設定』をクリック、更に『一般』をクリックします。

httpsに変更

一般設定の画面になったら、

  1. WordPressアドレス(URL)の「http」を「https」に変更
  2. サイトアドレス(URL)の「http」を「https」に変更

これでhttpsの設定も完了しました!簡単ですね!

始め方 STEP 3:『WordPressブログ』の初期設定をしよう!(25分)

ワードプレス初期設定

最後に必要な家具を揃えましょう!あとは『ワードプレス(WordPress)ブログ』を使いやすいように、最低限の初期設定を行えばOKです!

以下5点を設定すれば最低限のワードプレスブログの初期設定は完了です!

絶対にやるべき初期設定

① テーマ(デザイン)を設定する
② ツールを設定する
③ ASPを無料登録する
④ パーマリンクを設定する
⑤ プラグインを設定する

※特に『①、②、③』のテーマ設定はブログ運営する上で超重要になるので、今すぐ設定しましょう!

①テーマ(デザイン)を設定する

これが最も大切です!

『テーマを選択すること』=『ブログのデザインを選択すること』と同じです!

テーマによって『ブログのデザイン、レイアウト、顧客に与える印象』などがそれぞれ違います。つまり『ブログを見るユーザー』にも大きな影響を与えます!

まずは無料テーマから試し、慣れてきたら有料テーマに切り替えるとよいでしょう。

私がおすすめする無料テーマ3つを紹介します。

STINGER PLUS+2

はじめてブログを作る方におすすめのテーマです。デザインもまさにブログの王道といった見栄えで、設定もシンプル、簡単です。使用しているユーザーが多いので、困ったときやカスタマイズに関しての情報も見つけやすいのでおすすめです。

Cocoon

Cocoonの特徴は、無料とは思えないほどの高機能なテーマになります。日本語の『テーマ利用マニュアル』サイトが作り込まれているため、初心者でも設定が簡単にできます。

LION BLOG

ビジュアルが美しいブログサイトを作ることができるテーマです。文章を装飾するBOXのデザインがデフォルトでツールバーに配置されており、ウィジェットが豊富など、機能性とデザイン性に優れた無料テーマです。

②ツールを設定する

ブログでツールを設定するとは、携帯にアプリを導入するのと同じイメージです。

特にブログでの『集客』を目的に運用することを考えている方(ネットショップ運営者やアフィリエイト収入を目指している方)には以下のツールは必須になります。

  • キーワード順位計測ツール(RankTracker)
  • Googleアナリティクス
  • Googleサーチコンソール

なぜなら、ブログの集客の8割は検索エンジンからの流入であり、その為にはキーワード検索で上位表示される必要があるからです。

これらのツールを導入すればより戦略的にブログを運営し、集客アップできます。

キーワード順位計測ツール(RankTracker)

様々な『順位計測ツール』が世の中に存在しますが、RankTrackerは有名企業も使用する信頼性の高い検索順位チェックツールです。『Amazon』や『Microsoft』も利用しています。

RankTrakerが最も有用な理由は以下2点です。

  • 他のSEOツールと比べて格安(124.75ドルで1年間使い放題)
  • 記事を修正したときのメモ機能があり、その修正で順位が変わったかどうかの管理ができる

無料版から利用できるので、順位チェックを効率化したい方は試してみるとよいでしょう。

Googleアナリティクス

Googleアナリティクスとは『ウェブサイトを分析する無料ツール』のことで、以下のことがわかるようになります!

  • 何人の人があなたのECサイトを見たか(1日、1週間、1ヶ月、1年単位など)
  • どの地域から、どのデバイス(携帯 or パソコン)であなたのECサイトを見たか

顧客を知る上で非常に重要ですので、必ず設定しましょう。

Googleサーチコンソール

Googleサーチコンソールを設定すると、以下のことが分かるようになります!

  • あなたのサイトが『どんな検索ワード』で検索され、何回表示されたか?
  • あなたのサイトが『どんな検索ワード』で検索され、何回クリックされたか?

ブログの集客アップにつなげることができるため、必ずサーチコンソールも設定しましょう!

③ ASPを無料登録する(アフィリエイト収益を目指す人のみ)

ブログ運営することでアフィリエイト収入を目指している方はASPに登録しましょう。

無料で利用できるので、以下の4つのASPには必ず登録しておきましょう。

  1. A8.net(エーハチネット)→ 国内最大手のASPです
  2. バリューコマース →  ヤフーショッピングとも提携できる全ジャンル型ASP
  3. afb(アフィビー)→ 利用者満足度NO.1のASPです
  4. アクセストレード → Eコマース、金融、サービス業に強いASPです

④ パーマリンクを設定する

次に、パーマリンク(記事のURL)の設定を行いましょう。簡単に設定できますよ!

パーマリンク設定

ワードプレスのダッシュボードから、『設定』→『パーマリンク設定』を選択します。

パーマリンク設定 投稿名にチェック

『共通設定』の中で、『投稿名』にチェックを入れます。
投稿名に初期設定することで、SEO的にも少し有利になります。

⑤ ワードプレスにプラグインを入れる

最後にワードプレスに入れておきたいおすすめのプラグイン3選を紹介します。

『プラグイン』も、携帯のアプリと同じイメージで、Webサイトの機能を拡張するためのソフトです。プラグインを入れることでワードプレスが使いやすくなります。

  • All in One SEO Pack【SEO対策】
  • Google XML Sitemaps【SEO対策】
  • Akismet Anti-spam【スパム防止】

All in one SEO Pack

初心者の方はSEO対策のプラグインとして最も有名な『All in One SEO Pack』をインストールします。詳細はわからなくても、後で必ず役に立ちますのでインストールしておきましょう。

プラグイン新規追加

ワードプレスのダッシュボードから、『プラグイン』→『新規追加』を選択します。

All in One SEO Pack

① 右上の検索欄に『All in one SEO pack』と入力します!
② 『今すぐインストール』をクリック

以上で完了です!

Google XML Sitemaps

こちらもSEO対策のプラグインです。
Google XML Sitemapsは、検索エンジンにより早くWebサイトやコンテンツの存在を知らせることができますので、こちらも入れておきましょう。

Google XML Sitemaps

① 先ほど同様、右上の検索欄に『Google XML Sitemaps』と入力します!
② 『今すぐインストール』をクリック

プラグインの有効化

最後にプラグインを有効化しましょう。

インストール済みプラグイン

ワードプレスのダッシュボードから『プラグイン』→『インストール済みプラグイン』をクリック。

プラグインの有効化

3つのプラグインの『有効化』をクリックしましょう。

  • All in One SEO Pack【SEO対策】
  • Google XML Sitemaps【SEO対策】
  • Akismet Anti-spam【スパム防止】

※Akismet Anti-spamは最初からインストールされているので、『有効化』だけ忘れずにしておきましょう。迷惑コメントを自動で振り分けてくれます。

これで初期設定は完了です!本当にお疲れさまでした!

海外在住でもOK!Wordpressブログの始め方を61枚の画像で初心者向けに解説!:まとめ

ワードプレスブログの立上げ手順書まとめ

お疲れ様です!以上でWordPressブログの始め方の解説を終わります!

  1. 『WordPressブログ』の完成形をイメージしよう
  2. 『WordPressブログ』を実際に作ろう
  3. 『WordPressブログ』に必要な初期設定をしよう

この流れで設定をすれば、初心者の方でもWordPress(ワードプレス)ブログがスタートできます。

早速ブログの書き方を学びたいという方は、以下の記事もぜひ参考にしてみて下さいね。

Twitterでも定期的にブログや副業・MBA関連・Eコマースの情報配信をしているので、ぜひフォローをお願いします!

最後までお読みいただきありがとうございました。

-ECプラットフォーム, Eコマース
-

Copyright© ゆうたろう の ツブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.