GMAT Reading Comprehension

GMAT攻略 海外MBA

GMAT - RC(Reading Comprehension)パートでよくあるミス5選

更新日:

海外MBA受験で避けては通れないGMAT試験、今回はVerbalのRC(Reading Comprehension)について取り上げます。

私がGMAT勉強開始時によく犯していたミスを5パターンに分類、対策をまとめてみました。

多くの方がTOEFLスコアを達成してからGMATに移行すると思いますが、GMATのRCではTOEFLよりさらに短い時間での英文読解が必要です。

設問で問われていることを理解し、本文中の答えに関係する部分を読むという『Active Reading』が求められます。

ここではGMATにおける典型的なミスの代表例を5つ紹介したいと思います。

少しでも受験生のみなさんの役に立てば幸いです。

GMAT RC(Reading Comprehension)とは?

Reading Comprehensionは限られた時間に文章を読み、正確に内容を把握する力が問われる問題です。

TOEFLのReadingパートよりもやや短い文章ですが、文の構造は難しくなっています。

合計で4パッセージ出題され、1つのパッセージごとに3~4つの設問があります。

RCよくあるミス5選

早速、Reading Comprehensionパートのよくあるミス5選を紹介していきます。

  1. 時間配分のミス
  2. 設問を理解しないまま本文を読み始める
  3. 設問と本文の往復
  4. 単語力を甘く見る
  5. 速読力の不足

1. 時間配分のミス

Reading ComprehensionはTOEFLのReadingと似ていますが、より短い時間で解くことが必要です。

1つのパッセージに時間を掛け過ぎてしまい、時間内に全て解き切れないというミスが非常によく起きます。

GMAT Verbal試験の中で、RCは合計4パッセージが出題されますが、1パッセージは約250~350語です。

練習問題を解く際は常に解答時間を計測し、正答率を高められる最適な時間配分を予め研究しておきましょう。

例としては、4つあるパッセージのうち3つをそれぞれ8~9分で解き、残りの1パッセージは捨てる戦略です。

他のセクションの正答率にもよりますが、この戦略でも十分に700点以上を取ることは可能です。

2. 設問を理解しないまま本文を読み始める

RCの場合、問題の解法手順も重要です。

一般的には、

① 設問を読んで何が問われているのかをしっかり理解する
② 本文を読む
③ 選択肢を読む

という順序で解いていきます。

RCは大きく分けて2タイプの設問があります。
『文章全体に関する問題』『詳細部分に関する問題』です。

特に『詳細部分に関する問題』では、①の設問をしっかり理解することが重要で、解答速度に大きく影響します。

最初に設問を十分に理解してから、『解答の根拠となる箇所を探す』意識で本文を読み始めましょう。

3. 設問と本文の往復

上述したように、解く順序はまず『設問』を理解し、次に『本文』を読み、最後に『選択肢』を吟味していきます。

ここで最もよくあるミスとしては、『選択肢を1つ見るごとに本文を確認してしまう』ことです。

これでは時間を大幅にロスしてしまうので、本文を反射的に再読することを避ける訓練を普段からしておきましょう。

おすすめは、本文を読んで一時記憶に入れたら、選択肢をある程度しぼってから残った選択肢を吟味する方法です。

選択肢と本文の往復は多くても1~2回にとどめましょう。

4. 単語力を甘く見る

これはGMAT全般に言えることです。

多くの方がTOEFLのスコアメイクをしてからGMATに移行すると思います。

この時点で『TOEFLテスト英単語3800』など、有名な単語帳も1冊ほぼ終わらせて語彙力に自信のある方も多いでしょう。

【CD3枚付】TOEFLテスト英単語3800 4訂版 (TOEFL(R)大戦略)

しかしGMATはそれほど甘くなく、TOEFLよりさらに難解な単語が出てきます。

私自身、もっと早く単語の重要性に気づくべきでしたし、周りの多くの受験生が口を揃えて同じことを言います。

なぜなら、GMATは『たった1単語』の意味が分からないだけで問題が解けないことが起きるからです。

難単語の攻略はGMAT攻略に直結することを意識し、徹底的に語彙力強化するべきと思います。

幸い、GMATに特化した単語帳があります。
『GMAT重要単熟語(中山道生)』をオフィシャルガイドと同じくらいやりこむことをお勧めします。

GMAT・重要単熟語[新装版]

私は単語の重要性に気づくのが遅すぎたのですが、『GMAT重要単熟語』のLevel Bを終えたあたりでReading Comprehensionがかなり解きやすくなりました。(TOEFLテスト英単語3800は完了済)

5. 速読力の不足

RCでは本文を読む時間は1パッセージあたり2~3分が目安です。

この時間内で約250~350字の文章を読み、内容を要約するトレーニングを日頃からしておきましょう。

例えば、Washington Post、Economistなどの英字新聞の社説を読んで、『要するに何が言いたい文章なのか』を自分の言葉で要約してみると良いと思います。

GMAT Reading Comprehensionよくあるミス5選 まとめ

今回紹介したRCでよくあるミスは以下の5パターンです。

  1. 時間配分のミス
  2. 設問を理解しないまま本文を読み始める
  3. 設問と本文の往復
  4. 単語力を甘く見る
  5. 速読力の不足

受験生の皆さまに少しでも参考になれば幸いです。

MBA留学を目指している方へ、MBA受験の全体像と、受験に必要な全ステップの攻略法をまとめた記事を書きました!ぜひ参考にして下さいね。

【海外MBA受験】TOEFL68点から合格までの全ステップまとめ

MBA社費留学を目指されている方は、『よく読まれているブログランキング1位』のこちらの記事を是非ご参照ください。
MBA社費留学:倍率60倍の社内選考を突破した小論文を公開

Twitterでも定期的にMBA関連・Eコマースの情報配信をしているので、ぜひフォローをお願いします!

最後までお読みいただきありがとうございました。

-GMAT攻略, 海外MBA
-, ,

Copyright© ゆうたろう の ツブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.