ブログの書き方

Eコマース SEO

ブログの書き方 - コンテンツマーケティングのテンプレを紹介!

更新日:

ネットショップ運営者にとって、コンテンツマーケティングで集客・商品やサービスを購入してもらうことはとても重要です。

コンテンツマーケティングの有効な手段の1つとして、ブログを書くことを考えている方は多いと思います。

  • ネットショップの集客にブログを書きたい!
  • アクセスの集まるブログの書き方ってどうするの?
  • ブログの書き方のテンプレートはないの?

今回はこのような悩みを解決する記事を書きました。

この記事を読めば、誰でも読みやすく、説得力のある記事を書くことができるようになります。

なぜなら、実際に私は今回説明する手順に沿ってブログ記事を書くことで、検索上位表示を量産できたからです。

海外mba 検索上位表示

上記は海外mba eコマース ビジネスアイデアで検索した結果です。検索上位を独占しています。(検索1位は私のTwitterアカウント、2位と3位はブログ記事です。)

今回解説する『導入文・本文・まとめ文』の基礎をしっかりと理解・実践すれば、あなたの記事も多くの人に読まれ、ネットショップの売上アップに貢献できます!

それでは早速解説していきます!

ブログの書き方テンプレを紹介する前にやるべきこと

ブログのテンプレを紹介する前に、一番大切なことを紹介します。

『コンテンツマーケティング』とは、あなたの顧客の悩みや問題を、コンテンツを通じて解決することです。

よって、以下の3つのステップが重要になります。

  1. キーワードリサーチをする
  2. 顧客の悩みを予測し、悩みを解決する記事構成を作る
  3. 記事構成に沿って文章を書く

当記事で解説するのは上記の『ステップ3』の部分になります。

ステップ1、2の内容については、SEOコンテンツ作成法!ニーズを満たす見出し構成でアクセスアップの記事に目を通してみてください。

コンテンツマーケティング:ブログは3つのパートで書く!

記事構成ができたら、文章を書いていきます。

ブログ記事は大きく分けると以下の3つのパートに分かれます。

  1. 導入文
  2. 本文
  3. まとめ文

それぞれ順に解説し、テンプレートを紹介していきます。

コンテンツマーケティングのテンプレ:導入文の書き方

導入文は非常に重要です。なぜならブログを読む人の多くは『たまたま記事を見つけて読んだだけで、価値がなければすぐに読むのをやめる』からです。

よって、短い文で読者にメリットを伝える必要があります。

導入文は3ステップで書こう!

書き出しの数行で読者にメリットを伝えるために、以下の3ステップで導入文を書きましょう。

ステップ1. 読者が抱える悩みを明確にする
ステップ2. 結果の明示(あなたの記事を読むとどうなるのかを具体的に伝える)
ステップ3. 悩みを解決できる根拠を示す

世に出回っている多くのコンテンツを見てみるとわかりますが、ステップ3の『根拠』の部分がない、もしくは弱いことが多いです。

よっていかにこの根拠を、実績や数字で具体的に示せるかが重要になってきます。

実際に、バズ部では実績を公開して記事の信頼性を高めています。

バズ部 導入文

次に、具体的に導入文のテンプレを紹介します!

導入文のテンプレ

上記の3ステップを明確に文章化するためには、以下のテンプレの赤字に注目するとよいです。

ステップ1. ネットショップに『アクセスの集まるコンテンツを作りたい』と悩んでいませんか?
ステップ2. この記事を読めば『アクセスアップのための具体策』がわかります。
ステップ3. なぜなら、私も実践することで検索上位表示を30記事量産し、1万PVを達成できたからです。

このような導入文であれば、読者は『自分の悩みが解決できる』と感じて『先をもう少し読もうかな』と本文に誘引することができます。

ぜひ参考にしてみてください。

コンテンツマーケティングのテンプレ:本文の書き方

次は本文の書き方を紹介します。本文の重要な役割は以下になります。

  • 読者の悩みを解決する内容を伝える
  • 『まとめ文』に誘導する

本文は3点セットで書こう

最も重要な部分『読者の悩みを解決する内容を伝える』の部分ですが、3点セットで書くと伝わりやすくなります。

  1. 主張(記事で最も伝えたい内容、つまり結論)
  2. 理由(1の主張が正しいことの根拠)
  3. 具体例(主張が正しいことを示す具体例)

この3点セットは英語論文でもよく使われる最も基本的なライティングの手法です。

実際に、インディーハッカーズの創業者で有名なCourtland Allenは自身のブログで以下のように書いています。

インディーハッカーズ 本文例

まさにお手本のような本文の書き方ですね!みなさんも『主張→理由→具体例』の型を参考にしましょう!

以下で本文のテンプレを紹介します。

本文のテンプレ

以下はアクセスアップの方法を解説した記事『SEOコンテンツ作成法!ニーズを満たす見出し構成でアクセスアップ』を例にした本文のテンプレです。特に赤字に注目してください。

  1. ネットショップのアクセスを集めるには、『ユーザーの悩みを解決するわかりやすいコンテンツを作る』ことが必要です。
  2. なぜなら、Googleは常に検索ユーザーの悩みを解決するコンテンツを評価し、上位表示するからです。
  3. 下記の図を見て下さい。Google検索で上位のコンテンツがどれくらいクリックされるかを調査したSEO profilerの研究結果です

このように『主張→理由→具体例』の3点セットの型にそえば、誰でも『伝えたいこと適格に表現し、かつ説得力のある文章』が書けるようになります。

コンテンツマーケティングのテンプレ:まとめ文の書き方

まとめ文の役割は何でしょうか?単に記事の内容を要約するだけではありません。大切なのが、『読者に行動を促すこと』です。

ブログの記事にはそれぞれ役割があるため、読者にどんな行動を促すのかは異なりますが、主にまとめ文の役割は以下2点になります。

  • 記事のポイントをおさらいする
  • 読者の行動を促す(サイトに誘引する、商品・サービスを紹介するなど)

まとめは箇条書きで簡潔に

まずは記事のポイントをおさらいするために、『箇条書き』で本文の伝えたいことを簡潔にまとめましょう。記事の内容を実践すれば、読者が『悩みを解決できる』ことを伝えてあげると良いです。

まとめ文は長すぎると次の『行動』に移る確率(コンバージョン率)が下がってしまうので、あくまで簡潔に書くことが大切です。

まとめテンプレート

以下が上記で紹介した記事『SEOコンテンツ作成法!』のまとめ文です。

SEOコンテンツ作成法 まとめ文

① 記事の内容を実践することで、読者が課題を解決できることを伝える
② 本文の内容を箇条書きでまとめる
③ 読者の次の行動を促す

それぞれの要素が含まれていることを確認してください。

記事を見直す

導入文・本文・まとめ文が書けたら、最後に記事を見直しましょう。

記事を見直す際のポイントは以下です。

  • 誤字、脱字や不要な繰り返しはないか?
  • 画像や装飾を使い、文章にメリハリをつけているか?
  • 箇条書きを使って読みやすくしているか?
  • 1文は2行以内で簡潔に書かれているか?

Web媒体では読者がスマホでもストレスなく読めるよう、わかりやすい記事を心掛けましょう。

まとめ:ニーズを満たしてアクセスアップしよう!

今回はネットショップ初心者向けのコンテンツマーケティングとして、ブログの書き方・テンプレートを紹介しました!

ブログ記事は3パートから構成され、それぞれのポイントは以下です。

  1. 導入文:読者に記事を読むメリットを伝え、本文に誘引する役割
  2. 本文:読者に最も伝えたいことを『主張→理由→具体例』の3点セットで伝える役割
  3. まとめ文:記事のポイントをまとめ、読者に『行動』を促す役割

この記事を理解すれば誰でも説得力のある記事を書くことができます!しっかり実践してコンテンツマーケティングに繋げていきましょう!

コンテンツマーケティングをステップ1から学びたい方は、以下の記事にも目を通してみてください。

活用してネットショップの集客・売上アップに繋げましょう!

-Eコマース, SEO
-, ,

Copyright© ゆうたろう の ツブログ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.